文学少女への道

文章力を鍛えるために始めました。読書の感想とかをつらつら書いていきます。

「小説幻冬」やっと手に入った。(何ヶ月ぶりの更新?)

最後に更新してから何ヶ月ぶりでしょうか。

あらま、二ヶ月以上放置してたのか……。

学校のイベントが終わったらぼちぼち読むとか言いながら全く本を読んでなかった二ヶ月間でした。

 

……にも関わらず。懲りもせず買っちゃった「小説幻冬」。取り寄せまでして買っちゃった。

 

私は文芸誌を買うのはこれが初めてなんですが、なぜ買ったかというと私の大好きな、そして尊敬している方である小林賢太郎さんがここで連載されているからです。

知らない方もいらっしゃると思いますので、簡単に紹介を。

 

職業は芸人、俳優、劇作家、パフォーミングアーティストetc...

ラーメンズ」というお笑いコンビで活動もされています。ニコ動で有名な「千葉!滋賀!佐賀!」のネタ元になったコントを作られました。(これでピンと来た方もいるかな?)

 

なんといってもラーメンズのコントはとっても面白いし、秀逸。

小林さんがネタを考えておられるんですが、とても緻密に練られていて、じっくり考えて見ると「はっ!」となる、知的好奇心をくすぐられるようなコントがたくさんあります。

 

 

まああんまりこういう事書いてもよく分からないですよね(˘ω˘)

よければぜひラーメンズのコントを見てくださいな。

 

 

長々と話しましたが、結論、とーっても好きな人が連載されているので買いましたって事です!

小林さんの他にも有川浩さんやあさのあつこさんなどの著名な作家さん、能町みね子さんなどの画家さん、さだまさしさんや中谷美紀さん、小林聡美さん、ブラマヨ吉田敬さんなどの芸能界の方などとっても幅広いジャンルの方々が執筆されているので、読むのがとっても楽しみです。

 

なんだかまとまりのない誰得な文章になっちゃった……。まあ許してください(˘ω˘)

 

次に更新する時はちゃんと読書感想書くぞ!